投稿日:

ニキビケアで大切なことは?

ニキビケアで大切なこと、一番は洗顔ではないでしょうか?

>洗顔は洗いすぎ厳禁

そもそも洗顔は毛穴につまった皮脂やメイクでの汚れを取り除くためのものです。
つまり余分なものだけを取ってしまうもの。

古くなって酸化した皮脂などもニキビなどの原因の一つですが、
もともと皮脂は天然の保湿成分ともいわれており、必要なものです。

ニキビ肌の人が陥りやすいのは洗いすぎ。
1日に何度もあらったり、またはしっかり詰まりをとりたいと
ごしごし洗ったり、していませんか?

洗いすぎてダメージを受けた肌は、洗顔後に行う普通のケアでは十分でないそうです。
一度傷ついたバリア機能の回復は時間が必要で、一晩から数日かかるんだそうですよ。
バリア機能まで壊してしまうような洗顔法、洗顔料は避けたいものです。

>アクナインはバリア機能は残してすっきり洗顔

ニキビ専用洗顔料は洗浄力が強いものが一般的です。
優しくありつつ、毛穴をきれいにしてくれるものがあったらいいですよね。

アクナイン、こちらのニキビ専用石鹸は
とてもよく泡立つ石鹸で、泡の粒子も細かくて炎症を起こして狭くなっている毛穴にも
効くというものです。

他のニキビ洗顔料は肌がつっぱったり、荒れたりしがちですが、
すっきりするのにしっとりするという口コミ評判が大半です。
正式販売がもうすぐはじまるらしいので、ぜひ試してみたい石鹸です。

>日常生活でニキビケアを支える

あとは日常生活を見直すことですね。

十分な睡眠はどんないい美容液にも勝るとの言葉があります。

ストレス自体もよくないですが、
ストレスがホルモンの乱れを呼んだりもします。

バランスのよい食事は大切です。
理想的なターンオーバーには、ビタミンミネラルは必須です。
お肌はたんぱく質からできているので良質のたんぱく質もお忘れなく。

運動はストレス対策にもいいですし、代謝がUPしてターンオーバーも促してくれます。
汗を流すと老廃物も出て行きますしいいこと尽くめですね。

ニキビケアは実は全身ケアなんですね。
それにどんなに焦っても肌が変化する時間が必要ですよね。
ストレスにならないようにできることから見直しましょうね。