投稿日:

ぐっすり眠りたい人がするべき運動とは?

適度に体を動かすことは健康管理のためにも必要なことですよね。スポーツが好きで定期的に運動している人は睡眠の悩みはあまりなさそうです。最近の研究では「睡眠の維持」に運動が役立つことがわかっているそうです。それも習慣的に続けることが大切だそうですよ。

でも普段から体を動かすことがない人やスポーツに縁がない人、一日中忙しくてそれどころではない人だっていますよね。では、どの程度の運動が目安になるでしょうか。

あまり負担にならないくらいの運動を考えると、

*20~30分の散歩

夕方まだ日があるうちに散歩します。夕食前に軽く汗ばむ程度の有酸素運動がいいそうです。

激しい運動や寝る直前の運動はかえって睡眠を妨げてしますので気をつけましょう。

*ストレッチ

ストレッチは、安眠効果もあるし寝付きも良くなって睡眠の質が上がります。寝る直前にする運動としてとてもいいそうです。コツは静かに、ゆっくり、穏やかにやること。

*ヨガ

私が効果を感じたのはヨガです。ストレッチのように体の筋を伸ばしたり、使っていない筋肉を動かしたりする運動効果はもちろん、リラクゼーション効果もあります。ヨガ教室などでするヨガは1時間から1時間半くらいみっちりやりますが、寝る前にするなら15~20分の簡易ヨガを。終わる頃にはもうすっかりスリーピングモードですよ。 最近はスマホのアプリにもヨガ講座があるので利用してもいいですね。

そして寝る前のスリーピングセレモニーのひとつとして休眠サポートサプリメントのグッスミンもおすすめですよ。参考サイト:https://nighteyebeautee2.xyz/